伝統野菜 落瓜(おちうりの種)直売所で注目の売れる野菜の種ならアサヒのぐるタネにおまかせ!

トップページ > 野菜種 > 果菜類 > その他瓜類 > 伝統野菜 落瓜(おちうりの種)

伝統野菜 落瓜(おちうり)【タネ】
伝統野菜 落瓜(おちうり)【タネ】

あいちの伝統野菜シリーズ
伝統野菜 落瓜(おちうりの種)

内容量 1.8ml

当店特別価格300円(消費税込:324円)

[3 Pointプレゼント]

内容量を選択してください。

ただいま準備中です。まき時期が近くなるまでお待ちください。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

あいちの伝統野菜シリーズ

【来歴】

まくわうりの仲間で、尾張地方で古くから栽培されていました。岐阜県真桑(まくわ)村で栽培されていた真桑瓜より大きいが、特性は似ていました。

【特長】

果実は800g〜1kgと大きく、灰緑色の皮に銀白色の縦縞が入ります。果肉は柔らかく、強い芳香とやさしい甘みがあります。つるから落ちたときが食べ時です。

【栽培のポイント】

3月下旬から5月までがは種適期です。
7月中旬から9月まで収穫できます。
発芽生育の促進と害虫防除のためキャップをします。
本葉5〜6枚で摘心、子づるを7〜8本枚で摘心、孫つるに成らせます。雌花に雄花を受粉します。
つるが伸びるに従って敷きわらをします。
播種量は、畦幅1.5m、株間0.9m3〜4粒点播。

【おいしい食べ方】

適当な大きさに切り、3%の塩水につけてから冷やしてデザートにします。洋風ドレッシングをかければサラダにもなります。若採り果は、漬け物にできます。