泉州黄玉葱(たまねぎの種)直売所で注目の売れる野菜の種ならアサヒのぐるタネにおまかせ!

トップページ > 野菜種 > タマネギ > 泉州黄玉葱(たまねぎの種)

泉州黄玉葱(たまねぎ)【タネ】
泉州黄玉葱(たまねぎ)【タネ】

【大阪の伝統野菜】丈夫でつくりやすい
泉州黄玉葱(たまねぎの種)

内容量 3.5ml (約350粒)

当店特別価格300円(消費税込:324円)

[3 Pointプレゼント]

内容量を選択してください。

ただいま準備中です。まき時期が近くなるまでお待ちください。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

大阪の伝統野菜!丈夫でつくりやすく全国的に人気です。

【特性】

全国的に有名な黄玉葱、生育旺盛、草勢強く作りやすい。
玉は銅黄色の中甲高系、形・揃いも抜群で多収穫。
肉質は柔らかくよくしまり甘味も強く食味最高です。


【利用法】

煮食、生食、炒め物などあらゆる料理に利用されますが、特有の風味と甘さはそれぞれの料理を引き立て、おいしさ倍増。


【土づくり】

酸性の土壌に弱いのでタネを蒔く前、畑に石灰を散布し土を中和させておきます。
肥料は元肥に堆肥、過燐酸石灰等を施し追肥は化成肥料を与えます。


【たねまき】

通常秋まきしますが、寒地冷涼地では春まきもできます。
冷床にバラ蒔きし育苗してから畑に定植します。株間は20〜25cm位が適当です。


【栽培のポイント】

タネ蒔き後、50〜60日程度育苗し、生育の良い丈夫な苗を20〜25cmの間隔に定植します。
定植はあまり深植えせず、なるべく浅く植えます。