アサヒ交配 オレンジミニ白菜(白菜の種)直売所で注目の売れる野菜の種ならアサヒのぐるタネにおまかせ!

トップページ > 野菜種 > 葉菜類 > 白菜 > アサヒ交配 オレンジミニ白菜(白菜の種)

オレンジミニ白菜(ハクサイの種)
オレンジミニ白菜(ハクサイの種)作型
アサヒ交配 オレンジミニ白菜(ハクサイの種)

食べきりサイズ!!シャキシャキ食感
アサヒ交配 オレンジミニ白菜(白菜の種)

内容量 1ml (約200粒)

当店特別価格450円(消費税込:486円)

[5 Pointプレゼント]

内容量を選択してください。

ただいま準備中です。まき時期が近くなるまでお待ちください。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

食べきりサイズ!・シャキシャキ食感の白菜です!

【オレンジミニ白菜の魅力!】

@やわらか・オレンジ鮮やか!
やわらかく美味しいと好評です。また、カットして数秒後に断面が黄色からオレンジ色に変化していく姿は感動ものです!オレンジタイプの白菜は一般的な白菜に比べ、食物繊維やビタミン、カルシウム、鉄などの栄養成分を多く含んでいると言われております。

A食べ切りサイズの約1.5kg
一般的な白菜の重さは2キロ前後、大きいもので2.5kgになるものもあります。オレンジミニ白菜は約1.5kgと小さいので、買い物しやすく・食べ切りやすいと好評です。

B収穫しやすく・運びやすい♪
小さいので収穫の負担を軽減できます。また、畑の面積を取りにくく、面積あたりの出荷個数・販売個数の増加に期待ができます。

おすすめレシピ♪
 オレンジ白菜の色を楽しむには生(サラダ) で食べるのが一番です。サッと水洗いしてから手でちぎると栄養価の流出が最も少ないと言われています。
 鍋や炒め物にしても美味しく、加熱する場合は汁ものにすることで栄養価をムダなく摂取することができると言われています。


・播種後55日〜60日で収穫でき、1500g程になります。
・晩抽性が強いため春まきも可能です。
また、暑さにも強く8月上旬からの播種も可能です。
(8月上旬〜中旬の播種までは寒冷紗等の被覆が必要です。)
・色抜けが遅く在圃性があり、収穫期間が長いです。
・直売所にもオススメの野菜(品種)です。

【オレンジミニ白菜の栽培方法】

<苗づくり>
直径9cm(3号)のポリポットに4粒のタネをまき、2〜3回の間引きで1本立ちにし、本葉5〜6枚にします。

<植えつけ>
本葉5〜6枚の植え付け適期の苗を準備します。
一週間前に土作りを済ませておいた幅60cmの畝の中央に40〜45cm間隔で植え穴にジョウロの水を注ぎ込み、水が引いたら苗を植え付けましょう。
植付け後、ハス口をつけたジョウロでたっぷり水をかける。

<病気・害虫対策>
雨による泥のはね返りなどで軟腐病などの病気にかかるのを防ぐにはマルチ栽培が効果的です。
ハクサイにはアブラムシやアオムシなどの害虫がつきやすいので、植えつけ直後に防虫ネットをトンネルがけにして予防しよう。

<追肥、中耕、土寄せ>
植えつけの2週間後から2週間に1回程度、化成肥料を追肥します。追肥後は土と肥料がよく混ざるように軽く耕し、株元に土寄せしましょう。

☆マルチ栽培の追肥は、生育初期はマルチの各穴に肥料をまきます。株の直径が40cm程に成長したら、いったんマルチをめくって畝の方に肥料をまきましょう。

<収穫>
球の上部を手で押してかたく締まっていたら採りごろです。品種ごとの収穫までの日数の目安も参考にするとよいでしょう。
外葉を押し広げ、株元を包丁などで切り取って収穫します。
すぐに収穫しないときは、外葉ごとヒモで縛って、中の球を寒さから守ってあげましょう。