十六ささげ(インゲンの種)【固定種】直売所で注目の売れる野菜の種ならアサヒのぐるタネにおまかせ!

トップページ > 野菜種 > 豆類 > インゲン > 十六ささげ(インゲンの種)【固定種】

黒種十六ささげ(インゲン)【タネ】
黒種十六ささげ(インゲン)【タネ】
十六ささげ

愛知県の伝統野菜!耐病、耐暑性抜群の豊産種 
十六ささげ(インゲンの種)【固定種】

内容量 15ml (約80粒)

当店特別価格250円(消費税込:270円)

[3 Pointプレゼント]

内容量を選択してください。

ただいま準備中です。まき時期が近くなるまでお待ちください。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

耐病性、耐暑性抜群 着莢多く、風味も格別

【特性】

草勢極めて強く暑さにも強く栽培しやすい豊産種。サヤは長さ30〜40cm位の大長タイプ、淡緑色で美しく次から次へと着生します。甘味、風味も豊かで家庭菜園に最適です。


【利用法】

サヤは柔らかで栄養価あり油炒め、おひたし等にして美味。夏の栄養源として幅広く利用できます。


【土づくり】

酸性土壌に弱いので石灰を散布しよく耕して土壌を中和させておきます。
肥料は堆肥、油かす、化成肥料等を元肥に施しておきます。


【たねまき】

うね幅1m位、株間40cm位に1ヶ所3〜4粒宛点播します。
発芽後生育に伴いつるを誘引する為の支柱を立てます。


【栽培のポイント】

生育して本葉が2〜3枚になった頃、丈夫な苗を残し1〜2本立ちにします。
本葉が4〜5枚の頃土寄せを行ない追肥として化成肥料を施します。