固定種とは?

Q.固定種って何?

 

 

A.

固定種は在来種とも呼ばれ、その地方に元来育てられている野菜です。種から野菜を育てまた採種した場合も(交配種に比べ)ほぼ同形状となるものがこう呼ばれています。固定種は交配種と違い種子を取り返す(育てたものから種子をとること)ができるため自家採種を行うこともできます。交配種に比べ安価で生育にバラつきがあるので、少しずつ収穫する家庭菜園ではあえて固定種を選ぶ方も少なくありません。最近では地域の野菜として固定種が注目されることも多くなってきました。

「後半収穫したもので種を取って翌年に使う」という方もいらっしゃいますが、収穫後期のものから採種する種子は小粒のものが多くなる傾向があると言われており、全盛期の青果から種子を採種するか、種苗メーカーが種子のために生産した青果から採種した種子を購入されることが一番良い種子と考えられています。

 

 

 

伝統野菜・固定種の種はコチラ

 

 

0 COMMENT