大袋種子を買う前に(上手な種の買い方)

良い品種というものは一言で言うことが難しく、栽培される人、栽培される土地、気候、栽培方法、味を評価する人など様々な基準で評価がなされるからです。しいて言うのであれば「その人に合った品種」=良い品種であると言えます。

 
では、「上手なタネの買う方法」とはどのような方法でしょうか?
この質問についてアサヒのぐるタネでは「小袋での試作」を推奨しています。
同じ品種でも、地域や土質が異なれば収穫物も異なることがあります。大袋購入をお考えのお客様は、まずお客様の畑・土にその品種が合うかどうか見極めるためにも一度小袋を購入し、試作して頂く事を推奨しています。いくつか品種を比べて頂き、「これだ!」と思われた品種をお使い頂ければ幸いです。

 

 

さっそく種子を購入してみる

 

 

 

0 COMMENT