土壌・肥料のお話 - ぐるタネ野菜図書館

肥料成分の見方

種苗店や園芸店に行くとたくさんの肥料があって迷ってしまいますよね?「何が違うの?」と思われた経験のある方も少なくないことと思います。良い野菜を作るためには「必要な栄養をしっかり補給、不要な養分をカットする」ということが重要で、多すぎても少なすぎてもいけないので多くの方が「難しい!」と感じられるポイントかと思います。今回はそんなたくさんある...
READ MORE

堆肥の目的(土づくりのコツ)

良い野菜を作るためには「いい土作り」が重要と言われています。良い土づくりで、無駄な肥料・農薬を使用しなくても良くなったり、病気に強く美味しい野菜が収穫できるといいですよね!今回は野菜にとって「良い土」とはどんな土で、どうしたらいい土を作ることができるのをご紹介できればと思います。   「良い土って何?」 良い土とは...
READ MORE

良い野菜を作るための土作りのコツ(土壌改良編)

    野菜を作る時、水・肥料を与えれば育ち、よく実ると思っている方も少なくありません。しかし、その与えた養分を十分に養分を吸収するためには根が健康であることが大切であり、根が健康で根張りを良くすることのできる環境、つまり土づくりが大きなポイントです。   作と作の隙間に当たる時期(多...
READ MORE

効果的な肥料の与え方

  葉菜類・果菜類・根菜類というカテゴリに以外にも野菜の種類によって養分の吸収の仕方が違います。肥料を与えなくても野菜ができる場合はありますが、良い野菜を作るためには「野菜の品目に応じた肥料計画」をする必要があります。   基本的な考え方は3つ 「前半型」「コンスタント型」「後半型」 これから作る野菜がどのタイプな...
READ MORE