タネが白いからタネガシロ2015/07/07

  

インゲンを栽培されたことのある方はこんな経験ありませんか?
「木は元気なのに実が全然着かない!」
インゲンは高温による花落ちが原因で暑い時期に実がつきにくい野菜です。なので、春にまいても暑い時期に花が咲いて実がつきにくくなる場合もあります。
上手に収穫するコツとしては、暑さが落ち着いてきた頃に花が咲くように計算してタネまきをすることです!( ´ ▽ ` )ノ
タネガシロの場合播種から約55日で開花するので、暑さが落ち着いてくるころ(愛知県なら9月中旬ごろ)に開花するように播種するのがコツです!愛知県なら7月中下旬くらいでしょうか( ^ω^ )
春まきして失敗してしまった方もコレからタネをまけば上手くいくかもしれませんよ!

一度挑戦してみてくださいね!
品種ページはこちら>>


カテゴリー:栽培のコツ野菜品種紹介

インゲンの実が付かないなら・・・(栽培のコツ)2015/03/29

サクサクおいしく、作りやすいインゲンは家庭菜園でも人気の野菜です。アサヒのぐるタネにも多くののインゲンの品種があり、お客様からもよくお問い合わせ頂きます。栽培の相談でよく頂くのは「実が付かないんだけど何故かわかりますか?」というもの。今回そんなお悩み解決のヒントになればと思い、「実るインゲン栽培のコツ」をご紹介したいと思います。

 

「実るインゲン栽培のコツ~タネまきのタイミングが大事!~」
一般的なインゲンは野菜の特性上、高温下で花落ちしやすくなってしまう場合があります。よく30度以上と言われていますが、それくらいの温度下では暑さに耐えきれずに実が着く前に花が落ちてしまう場合があります。「実が着かない!」と悩まれる方の多くはこの暑い時期に開花させてしまっている場合があります。ですので、暑さを避けて開花させることが重要です。

 

ではまず初めに、「品種の開花日数」を知りましょう。「つるあり品種」と「つるなし品種」では開花までの日数が異なります。インゲンの品種にも個体差はありますが、一般的に「つるあり品種は播種から50日で開花」、「つるなし品種は播種から40日開花」と言われがちです。ですので、栽培地の最高気温がピークを過ぎる頃に開花させるように計算して播種しましょう。今ではインターネットで市町村レベルで気温、降水量など知ることができますので、活用しない手はありません。「つるあり品種だから、気温が落ちてくる日の50日前に播種」とカレンダーに播種日をメモしておくと計画的に栽培できていいですね。

 

つるあり品種は「長くゆっくり収穫したい人」、つるなし品種は「短期間で収穫したい人」に向いています。他にも繊維の入りにくい「すじ無し品種」もありますので、品種選びの参考にしてみてください。

すじなしトップの種購入はコチラ

人気のつるなし・スジなしインゲン「すじなしトップ」種の購入はコチラから>>

 

 


カテゴリー:栽培のコツ

枝豆に実が入らない・・・そうなる前に。(栽培のコツ)2015/03/27

春にタネをまいて夏においしい枝豆。枝豆は味の劣化が早い野菜と言われているので、自分で栽培して取れたてを食べられるのは贅沢ですよね。でも、枝豆を栽培される方でよく苦労されるのが、「実が入らない!」というケース。今回はそんな枝豆栽培にならないための栽培ポイントをご紹介します。

 

【よくある原因】

一般的にマメ科の野菜は、空気中の窒素(N)を土中に固定する力があります。窒素というのは肥料成分の1つであり、元肥に肥料を加えているのに枝豆自身が窒素成分を土中に固定してしまうと窒素過多になってしまう場合があります。窒素過多になると、樹にばかり栄養が行ってしまうため子孫(種子であり実)を残そうとしなくなってしまいます。それによって実の入らないサヤが増えてしまうのです。

 

【対策】

簡単に言うと、「チッソを控えめに計画する」ということです。市販の肥料に「10-10-10」とか「8-8-8」といった数字を見たことはありませんか?これは「窒素:リン酸:カリ」の配合比率で、その成分が全体の何パーセント含まれているのかを示します。例えば、20kgの肥料袋に「10-10-10」と書いてあったのならば、20kg×10%=2kgなので窒素とリン酸とカリが2kgずつ含まれていると言えます。これは多ければ良いというものではなく、その野菜、土地、栽培方法に合ったものを選ぶのが良いと言われています。では、空気中の窒素を土中に取り込む枝豆はどの程度チッソ成分を控えればよいのでしょうか?種はタネ屋に肥料は肥料屋に…。ネットで「枝豆用の肥料」と検索してみてください。いくつかの肥料が紹介されていますね。私が見つけたのは「5-20-20」というものでしたが、リン酸・カリに比べチッソは4分の1程度ですから「チッソ控えめがよい」というのがお分かりかと思います。比率はこれが正解とは断言できませんが、目安として参考にしてみる価値はあるかと思います。「枝豆に実が入らない!」とお悩みの方はチッソの比率を少し下げてみると効果的かもしれませんね。

おいしい枝豆の種「あまおとめ」

おいしい枝豆「あまおとめ」の種購入はコチラ>>

 

 


カテゴリー:栽培のコツ

甘いトマト育て方、選び方2014/12/26

IMG_4685.JPG

甘いトマト、酸っぱいトマト、ザラザラトマト、固いトマトなどなどスーパーでトマトを買っても当たり外れの経験が多いのではないでしょうか?

今回は甘いトマトの見分け方!
そして甘いトマトの育て方!

甘いトマトの見分け方

その①お尻の星
ヘタの裏側に星マークがハッキリしているものが甘い!と言われいます。できるだけクッキリハッキリ星型が出ているものを選びましょう!

その②真っ赤なトマト
ヘタの近くまで完熟して赤くなっているものを選びましょう。桃色に近いものは家に置いておいてもザラザラ食感が残っている場合が多いので要注意です。

他にもヘタの曲がりや萎みが少ないものは新鮮と言われますが、熟していないものは新鮮でも甘みがなく美味しくないので新鮮さと完熟加減のバランスをうまく見分けましょう!

甘いトマトの育て方は一つ!
とにかくトマトをいじめることです。

トマトはストレスにあうと動物に食べられることで子孫を残すために甘くなり、見つけやすいように赤くなると言われています。

なので、甘いトマトを育てたい!と思ったら水分を極限まで絞りましょう。トマトは粘りが非常に強い野菜なので、地表面が乾いたら…というつもりでいると水分の与えすぎになる場合もありますのでご注意を!

ミニトマトやマイクロトマトは普通のトマトより前半の肥料を控えめにする事で、長期間の安定収穫が可能になるのでその点も気をつけてみて下さい。


カテゴリー:栽培のコツ

イチゴの苗の植え付け2014/10/22

IMG_4169.JPG

ベランダでイチゴの栽培を始めました!
(≧∇≦)人生初なので調べながらの完全手探り状態です(笑)何事も挑戦!( ̄▽ ̄)

イチゴは実のなる向きが決まっているそうで、ランナーと呼ばれる根元のストロー状の部分を奥にする形で植え付けると良いそうです。そうすることで手前に実がなるので収穫しやすいとのこと。
この際、深植えも禁物とのこと。

苗を植え付けたら水をあげます。

あとは春先に実をつけることを祈るのみです!

春が楽しみですねー。

ちなみにイチゴの品種は
作りやすいと人気の
宝交早生という品種です。


カテゴリー:ベランダ菜園栽培のコツ
1 / 41234
アサヒのぐるタネ
ぐるタネ 初めての方の野菜図書館