単為結果とは?2015/04/01

単為結果性とは?
「受粉しなくても実が太る性質」です。

市販されているバナナには中に種がありませんよね?
あれは「単為結果」という性質をもったバナナだからです。
最近ではナスやトマトにその性質を取り込んだ品種が発表されており、注目されています。

通常の果菜類はおしべにある花粉がめしべに着くことで受粉し、その後果実が肥大します。しかし、高温下・低温下などの厳しい環境下では花粉・おしべ、めしべの機能が低下しやすく、実着きが悪くなったり、花粉がキレイに着かず果形が悪くなったりする場合があります。

単為結果という性質は「果実の肥大に受粉を必要としない性質」ですので、花粉機能が低下しやすい環境下でも着果が良く、果形がキレイだと言われています。

また、ハウスでナスやトマトを栽培する場合、着果を促すために蜂を飛ばしたり、ホルモン処理を行ないますが、費用や手間がとてもかかります。しかし、「単為結果性」をもつ品種ならコレを必要としませんのでコスト・手間をカットすることができます。

1点注意して頂きたいのは、「厳しい環境下でも実が太る」ということは「花落ちもしにくい」ということであり、初期に成りすぎて「樹疲れ」の原因になる場合もあります。なので、初期は実を着けすぎないように「樹を育てることを第一に」考えてください。

 

「単為結果性」の品種を使ってキレイな果実をたくさん収穫しましょう!

 

 

アサヒ交配 トゲなし単為結果ナス ラクロ

とげなし単為結果ナス「ラクロの種」購入はコチラ>>


伝統野菜?2014/06/17

伝統野菜の記事

日本各地に古くから愛される地方野菜、これを伝統野菜と言います( ´ ▽ ` )ノ

有名なのは
京都の九条ネギ
愛知の宮重だいこん
群馬の下仁田ネギ などなど

京野菜や加賀野菜と呼ばれるものもそのカテゴリの一つです(^ω^)

全国に伝統野菜はあります( ´ ▽ ` )ノ
最近では地産地消の流れで地域の伝統野菜に注目が集まっていますね!

あなたの地域の伝統野菜を知っていますか?

ぐるタネでも伝統野菜の紹介がありますので、是非一度ごらんください( ´ ▽ ` )ノ


カテゴリー:農業ニュース
アサヒのぐるタネ
ぐるタネ 初めての方の野菜図書館