エンドウについて・・・

<種まき>
条間120cm、株と株の間40cmが目安だが、つるありは条間90cm、つるなし75cmくらいに狭くすることもあります。ただ日が当たらないとさや着きが悪く特に低温ほど悪いので広くまく。芽の出ない場所にすぐ種をまいたり、鉢で苗作りして5cmほどの苗を植える。
<手入れ>
①支柱たて:つるの伸び始めに枝つきの竹か2mの棒支柱を2mごとに立て、横に3~4段縄かひもをピシッと引いて稲わらや紐を下げたり古網を張る。
②枝の手入れ:始めは支柱につるを引き上げるのが支柱によってつるが絡みながら伸びる。株の間が40cmで一株のつるは10本ほど残し、遅く出た弱いつるを切り除く。
<収穫>
つるは花が咲いて25日目頃で種が太った時に、青実用は開花後35日目頃さや面に網状の模様が現れてから取る。莢実用のスナックは花が咲いて約30日ぐらいして青実が十分に太ってから取る。

0 COMMENT